熊本県八代市の歯医者、インプラント、審美歯科、矯正歯科、予防歯科を中心に治療をしております。

予防・メンテナンス

メンテナンス

歯周炎に1度なってしまうと、深くなったポケットは炎症が治っても元の浅い状態にはなりません。歯周ポケットの奥には、歯ブラシの毛先はなかなか届かず、1年もすると歯石が溜まり始めます。

そこで私たちは歯周炎の再発防止のために、治療を終えてからの定期的なメンテナンスに通っていただくようにお願いしています。

歯科衛生士が主体となって検診し、歯石がまたこびりつく前に、歯ブラシが届かない歯周ポケットの奥までしっかりクリーニングをします。

1度歯周炎になった方は、定期的なメンテナンスが必須です。

歯周炎の再発防止のために、ぜひ定期検診に通ってください。

当院では、1~4ヵ月に1度のメンテナンスをおすすめしています。

歯周炎の状態や患者様の生活スタイルに合わせてメンテナンスの間隔はご相談させていただきますので、お気軽にお尋ねください。

 P.M.T.C(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

P.M.T.Cとは、歯科衛生士などの専門家による機械的な歯のクリーニングのことです。
表面の汚れを取り、磨きあげることによって汚れをつきにくくし、仕上げにフッ素塗布を行い再石灰化を促進し歯牙を強化します。普段の歯磨きでは落とし切れていない汚れを徹底的に除去します。

ホームケアによる歯磨きではどうしても限界があるため、毎日のブラッシングに加えて定期的にP.M.T.Cを行うことで、蓄積しがちな歯垢や着色汚れ、細菌(バイオフィルム)を取り除き、虫歯や歯周病を防ぐことができます。美しく健康な「歯」であなたの笑顔をサポートします。

歯石を取ってからP.M.T.Cを行うのが効果的です。

●歯科衛生士がやさしく丁寧にお掃除します。
●歯と歯の間や歯と歯茎の境目、普段の歯みがきで磨けない部分の清掃。
●機械を用いての掃除ですが、ゴムとプラスチックを使うので痛みがなく、とても気持ちいい爽快感をお約束します。

 

before
Screenshot1歯みがきだけでは歯の裏側などに汚れが溜まります。長年の間に汚れが蓄積し、歯と歯茎の健康にも影響を及ぼす場合があります。
after
Screenshot2歯を削らないP.M.T.Cなら、自分では磨きにくい部分までキレイにクリーニングでき、自然な美しさと歯と歯茎の健康を守ります。

フッ素塗布

ご相談等お気軽に TEL 0965-35-0011 平日 9:00~12:30 14:00~18:30
土曜日 9:00~12:00 休:日祝

PAGETOP
Copyright © 渡辺歯科医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.